psd

-ボイドサインがおひつじ(牡羊)のとき-

  <仕事> うまい話しに乗りやすくなる。せっかちになり、
  結論を急ぎがちになる。企画など、よく考慮されないまま、
  具体化される傾向がある。契約など、細部についての検
  討がないまま行なわれ、後で問題が生じやすくなる。物事
  が停滞せず、どんどん進んでしまうが、そのために立ち止
  まって考えることができず、かえって悪い影響が出やすい。

  <人間関係> 他人の気持ちや考えを無視する。
  また自分勝手な行動に出てしまいがちである。

-ボイドサインが おうし(牡牛)のとき-

  <仕事> 確実に利益になる目先のものばかりに
  執着し、将来のことを長い目で見ようとはしなくなる。
  斬新なアイデアも、安全第一とばかりに黙殺してしまう。

  <人間関係> 嫉妬心が強くなり、親しい人の行動まで
  制限したくなる.鬱積(うっせき)している怒りを爆発させたくなる。

-ボイドサインがふたご(双子)のとき-

  <仕事> いろいろな方面からさまざまな情報が入るが、その
  どれを信じていいのかの半断ができにくくなる。新聞や雑誌
  などに出る、企業間係のニュースにまどわされやす
  くなる。特に、株や商品取引などの投機には、充分な注意が必要である。
 
  <人間関係> ラジオやテレビなどの情報に統一性が欠如
  しやすいときなので、人との待ち合わせ場所に行く場合、
  交通情報などが不明確のため勘違いして誤解し、高速道路
  を使ったり、脇道に入ったりするとかえって時間がかかって
  遅刻することが考えられる。また、自分の判断も狂いがちに
  なるので、待ち合わせの場所や時間を間違ったりして、大事
  な相手とのチョットした伝達ミスで、相手に不快感を与え、そ
  れが大きな問題に発展しやすい。

-ボイドサインがかに(蟹)のとき-

  <仕事> 感情面にこだわって、先方の本心が見抜けなく
  なる傾向がある。これまでに何度も一緒に仕事をした間柄
  でも、このVOIDのときには、大事な約束は避けたほうがいい。

  <人間関係> 両親や夫婦など近親者に対して、過剰な愛情を
  期待しがちになる.そのため、些細なことで失望するケースがふえる。
  感情的になりやすく、人と話していても、すぐにヒステリックにな
  りがちである.このVOIDのときには、理論的な話し合いが出来にくくなる.

-ボイドサインがしし(獅子)のとき-

  <仕事> 自信過剰になって、自分の実力以上のことを
  してみたくなる。職場などで、目立とうという意識が強くなる。

  <人間関係> 自分を正当化しすぎる傾向になる。そのため、
  ほかの目立たない人や人間性の大事な部分を無視してしまいやすい。

-ボイドサインがおとめ(乙女)のとき-

  <仕事> 極端に分析的、計画的になり、一見、几帳面
  になったようで、それでいながら、全体を把握することができにくくなる。

  <人間関係> 寛容さがなくなるので、他人の小さなミスや、
  チョットしただらしない態度も許せなくなり自分の方から交際
  範囲を狭くしがちである。

-ボイドサインがてんびん(天秤)のとき-

  <仕事> 表面的な社交に流れ、物事の進展に支障が
  出やすい。ゆきすぎを警戒するあまり、物事の内面を深
  く見ることができない。

  <人間関係> 自分のことをよく知ってもらいたくなって、
  そのように行動するが、相手からは強引な性格のように
  受け取られて、思うようにことが運ばない。

-ボイドサインがさそり(蠍)のとき-

  <仕事> 交渉のさい、一方的な態度が出やすくなる。
  それがもとで、先方からの信用を失いかねない。

  <人間関係> 以前から抱いていた憎悪や好感がいっそう
  強くなって表面化しやすい。また、以前より尾を引いていた
  面倒なことが、形となって表面化しやすい。

-ボイドサインがいて(射手)のとき-

  <仕事> 実現不可能なアイデアが多くなり、それと気づかず
  に活気づくが、ボイド時間が終わると、急速に興味が薄れ、
  結局、時間の無駄だったことに気づく。

  <人間関係> 慎重さが薄れる。そのために相手の本質が見えにくくなる。

-ボイドサインがやぎ(山羊)のとき-

  <仕事> 取り引きで、権力指向的になり、大企業との契約
  を求めるが、不手際が重なって、不利な契約をしてしまう傾
  向がある。取り引きの格が自分より上の場合、決定権をゆ
  だねてしまい、後で不本意な結果を招くことになる。

  <人間関係> 視野が狭くなって自分にしか通じない理屈を
  主張してしまう。そのため、周囲から反感を買いやすい。

-ボイドサインがみずがめ(水瓶)のとき-

  <仕事> 自分のアイデアを素晴しいもののように思いこみ、
  うっかり話してしまって、失敗する傾向がある。

  <人間関係> 通常では思いもよらぬ考えが、次々に湧いて
  くるようになる。しかし、それで常軌を逸した行動に出てしまうことになる。

-ボイドサインがうお(魚)のとき-

  <仕事> 現実的な仕事の話しが少なくなり、夢を追う
  ような傾向が出てきやすい。また周りの環境に左右され
  やすくなる。矛盾した考えが同時に出てきやすく、それで
  いてその不合理に気がつかない。感情に左右されて、
  先方の策にはまりやすくなる。

  <人間関係> 相手の言うことにすぐに感動して、なんとか
  してやりたくなる。ときには、それでだまされることもある。
  感傷的な気分から、会話に嘘が多くなる。その嘘は故意の
  ものではなく、相手をだまそうとするような悪意からではない。
  しかし、結果的に相手を騙(だま)したことになる場合もある
  ので、注意が必要である

石川源晃著 「ボイド占星学」より